このページ:TOP ≫  その他小技

属するカテゴリ● その他小技
一つ前の記事 ● Poserの「UI dots」の使い方がようやく解った
一つ後の記事 ● Poserのデータ復活(´∀`)ノ

メタセコイアで六角大王みたいに「はしご状に選択」する

メタセコイアでも、六角大王の「はしご状に選択」みたいに線だけ選択したい!って場合の操作方法の紹介です。
(メタセコVer3でのお話です。Ver4触ったこと無いのでどうなるか不明)

六角大王でポリゴン操作を覚え、機能の物足りなさを感じてメタセコイアに手を出した場合、必ずぶつかるのが以下の問題。
メタセコイアではしご状に選択する
▲メタセコイアでも、六角大王みたいに「はしご状に選択」したい!

「はしご状に選択」が出来ると、「辺の等分割」がすげー楽なのだ。
メタセコイアではしご状に選択する
▲単純な形状なら「ナイフ」で良いのですが、複雑な形状のポリゴン分割には[はしご状に選択]>[辺の等分割]のコンボが最強ですよねえ。

 

以下の設定を行えば、メタセコの [ベルト状に選択] [はしご状に選択] として機能します。
メタセコイアではしご状に選択する
▲ココに注目

拡大した図
メタセコイアではしご状に選択する
▲「編集オプション」の[点]と[面]を解除して、それから「ベルト状に選択」を使ってみましょう。
これだけで六角大王の「はしご状に選択」とほぼ同じ挙動をしてくれます。

解説終わり。

 

私は、メタセコイアを9年もの間使っているけれど、この方法が全然解っていなかった。最近になってようやく(偶然に)解った(^_^;

前回更新に引き続き「こんなコトも知らずに3DCGソフト使っていました」ネタでした。いやあ、まだまだ解らない事は一杯ありますなあ( ̄▽ ̄;)

Category : その他小技
« Poserの「UI dots」の使い方がようやく解った(一つ古い記事) | このページ | Poserのデータ復活(´∀`)ノ(一つ新しい記事) »
このブログを検索
カテゴリー
最近の記事
DAZ rendero e-on smithmicro e-frontier

関連項目

カテゴリその他小技

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.boktv.x0.com/blog/b4tt8bbx.cgi/3008-del
-delを削除してご使用ください(スパム対策)

コメント

コメントする