このページ:TOP ≫  Vue

VueのTips: カメラRoll角度の変更、オブジェクトのパスムービーなど

Vue5の時代から、およそ5年もの間Vueを使っていたけれど・・・、つい最近まで知らなかったTipsをメモ。

VueのカメラでRoll角を変更する

カメラオブジェクトを選択して、以下を行う。
VueのカメラでRoll角を変更
▲クリックで拡大
図の中の「水平線マーク」のアイコンをクリックし、有効(オレンジ色)を消すと、Roll角の入力が有効になる。

カメラをブランコの様に移動させる

カメラをブランコの様に移動
▲クリックで拡大
カメラオブジェクトを選択し、
 1. スケールタブを開き
 2. Pivot Position ボタンを有効にすると
 3. カメラの中心位置を動かすことが出来る

カメラはPivot Positionを中心に、ブランコの様な動きをするように出来る。

カメラ以外のオブジェクトでモーションパスに沿ったアニメーションを作成する

モーションパスに沿ったアニメーションを作成
▲クリックで拡大
カメラ以外のオブジェクトで「パスに沿ったモーション」を作りたい場合は、
 1. オブジェクトを選択して
 2. モーションタブでメニューを選ぶ

あとはダイアログに従ってパスを作成する。

あとがき

Vue10でスプラインから線状の道路やオブジェクトが簡単に作成出来るようになり・・・ようやく「カーブを曲がる際にカメラを傾けたいけどどうすんだ?」とか「道路にそって(カメラ以外の)オブジェクトを動かすにはどうすれば良いんだ?」とか、そういう事を考えるようになった。

今までこういう機能を求めていなかったので調べなかったのですが・・・Rollを変更する方法は最初全然わからなくてメッチャはまった('Α`)

Category : Vue
« DSON Importer for Poserのインストール、サブディビジョン指定など(一つ古い記事) | このページ | Vue11のパーティクルと衝突判定の設定(一つ新しい記事) »
このブログを検索
カテゴリー
最近の記事
DAZ rendero e-on smithmicro e-frontier

関連項目

カテゴリVue

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.boktv.x0.com/blog/b4tt8bbx.cgi/2972-del
-delを削除してご使用ください(スパム対策)

コメント

コメントする