ぼくんちのTVTop>2007年5月のアーカイブ

ぼくんちのTV2007年5月のアーカイブ

外泊許可が出た。
はい、ぼくんちのTV けんです。 外泊許可出ました。5月6日夕方まで在宅。何にも出来ないので親の話し相手になるか、ネットするかどっちかです(笑) まあ、入院前よ...
テクスチャフィルタの仕様が何時の間にか変更
大変性能の良いVue6のテクスチャフィルタだが、従来はトランスマップが適用されている質感があると、レンダリング速度が半分程度に落ちていた。 Version6....
植生のテクスチャを簡略化してみる1
テクスチャフィルタリング使用時の植生のテクスチャ劣化を見ていて思いついた。 植生に低解像度のテクスチャを貼ってみるとどうなるだろうか? 素朴な疑問だが、レンダリ...
リンク切れ訂正
2007/05/11 「Vue6のダイナミックサブディビジョンをPoserキャラに適用 Vue6新機能使用感 1 の2点がリンク切れ…と言うか別エ...
植生のテクスチャを簡略化してみる2
前回エントリの続き。完全に個人的覚書き。お暇な方、気になる方、お付き合いくださいませ(^_^; 植生に8x8等の簡易テクスチャを適用し、アニメーション作成(32...
植生のテクスチャを簡略化してみる3
前回エントリの続き。 簡略化した植生テクスチャは、Vue5でも有効なのか検証。 ■まとめ Vue5tpVue6の植生システムはかなり違う模様。 植生の精度という...
植生の樹皮質感の向上
『Vueの植生はお手軽で美しいが、アップには耐えられない』、『Poserフィギュアとは相性が悪い』といった情報を時々インターネット上で見かけるが、実は少しの工夫...
レイアウト修正
ここにはレイアウト修正の履歴が残っています。
シャドウマップの制御
Poserのシャドウマップの制御のお話。 Camera Viewの中にある『Shadow Lite Cam』、各ライトの視点から見る事の出来るカメラ。『何の意味...
動画制作時のコツVue6-自然景観編
以前のエントリで、Vue5時代にアニメーション制作する際、効率の良いレンダリング設定を考察した。 今回はVue6で検証を行ったので紹介する。 今回も、動画を制...
動画制作時のコツVue6-街中・室内編
自然景観に続き、街中・室内をレンダリングする際の効率の良いレンダリング設定の考察である。 今回も、動画を制作する為の覚書きであり、ディティールの描写よりレンダリ...
動画制作時のコツCarrara5.1std-街中・室内編
街中、室内のレンダリングなら、恐らくCarraraの方が格段に優れているはず。 これはネット上アチコチで紹介されている話を読んでいると、恐らく間違いないだろう。...
Carraraの画面クリップを回避する(消極的案)
※2007/05/21回避方法アップしました。 以下は参考文書として残しておきます。 Carraraのレンダリングで、時々起きる画面クリップ。 ここ数日、時間を...
Carraraの画面クリップを回避する 【解決!】
長い事頭を悩ませていた、Carraraの突然画面クリップが、ようやく解決できた。 ほげほげさんからの、何度と無く頂いたアドバイスがあったからこそ、諦めず色々と...
Vue6のモーションブラーを実験する
先のエントリー動画制作時のコツVue6-街中・室内編で、レンダリング時にモーションブラーの設定を付け加えると、レンダリングが遅くなる事を書いた。 が、同時に、...
クロスシミュレーションで髪の毛を作る。
題名通り、Poserのクロスシミュレーションで髪の毛を表現するコツを紹介。 が、大昔に作った髪プロップが見つからず、作り直したらドツボにハマッてしまった。 以前...
クロスシミュレーションで髪の毛を作る2。
やはり納得いかなかったので、手抜きながらもやり直して見る。 髪の毛のメッシュの密度を縦横とも2倍にしてみた。 前回エントリのプロップを単純にポリゴン分割。超手...
トランスマップを作るときのTips
先のエントリで作った髪の毛プロップ、Vueに取り込んで見ると、おかしな事になっている事に気が付いた。 まず、髪の毛のフチに注目して欲しい。 上の画像では、髪の...
このブログを検索
カテゴリー
最近の記事
DAZ rendero e-on smithmicro e-frontier