このページ:TOP ≫  Poser  またはTOP ≫ その他高速化

属するカテゴリ● Poserその他高速化
一つ前の記事 ● 禁断のPoserファイル解凍技
一つ後の記事 ● PoserアニメーションをVueに持ち込むコツ

WalkDesignerを軽くする。

Poserでアニメーション機能を利用する際、何かとお世話になるWalkDesigner(ウォークデザイナー)。1万円台のCGツールでここまで簡単に歩いたり、走ったりのモーションが付けれる事は驚きである。

この機能で使用するフィギュアは、『\Runtime\figures』フォルダ内のファイルで指定されている。
pos301.jpg
default.figurewalkDesignerFigure、この二つのファイルをテキストエディタで開き、ウォークデザイナーで使用するフィギュアを軽いフィギュアに変更してやる。

{
version
 {
 number 4.0
 }
 //--------------------------------------------------------
 // These are commented out lines.  You can switch  these and/or modify
 //   the name to change the default walk designer figure
 //--------------------------------------------------------
 //readScript ":Runtime:libraries:character:Additional Figures:Stick Man.cr2"

 readScript ":Runtime:libraries:character:00himasute:BVH:SLR-Vic3.cr2"
}

これはwalkDesignerFigureのスクリプト。オレンジの部分が変更した所である。

このように書き換えると、当ブログで配布しているSLRVic3がデフォでウォークデザイナーで使用できるようになる。

読み込みも早い、作動も軽い、Vicky3と同じボーン構成なので後から行う調整も少なくて済む、と良い事ずくめである。
 
SLRVic3の使用を勧める訳ではないが、このファイル内のスクリプトを、よく使うフィギュア、軽いフィギュアに変更してやると、作業効率はグンと上がる。お勧めの技である。
Category : Poser, その他高速化
« 禁断のPoserファイル解凍技(一つ古い記事) | このページ | PoserアニメーションをVueに持ち込むコツ(一つ新しい記事) »
このブログを検索
カテゴリー
最近の記事
DAZ rendero e-on smithmicro e-frontier

関連項目

カテゴリPoser
カテゴリその他高速化

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.boktv.x0.com/blog/b4tt8bbx.cgi/68-del
-delを削除してご使用ください(スパム対策)

コメント

コメントする




Posted by: nii0127 | 2007年3月31日 19:12

連続投稿ですみません。
質問ばかりでは申し訳ないので試しにファイルを解凍してみました。

解凍前にP6のジェシーHiFBMの読み込みに37秒かかりました。
すべてのファイルを解凍後同じP6HiFBMを読み込んだところ41秒かかりました。

解凍したためファイルを探すのに時間がかかるようになってしまったのかな?と思いながら、今のところ私にはファイルを解凍することの必要性が無いと思いました。
ましてやファイルを直接弄るなんてまだまだずっと先の話です。
ただ元に戻す時は全ファイルが圧縮されてしまうんですね~

P7Jがある(P6Jを購入直後にアップグレードした)のでわざわざP6の再インストールの必要もない気もしますが…

ひとつ方法があれば教えていただきたいのですが、ライブラリ内のフォルダを開いたあとルートフォルダに戻ると必ず先頭のフォルダ表示になってしまい特に下の方のフォルダから戻った時など不便で仕方ありません。
何か設定とか無いのでしょうか?

Posted by: ぼくんちのTV けん | 2007年3月31日 20:59

>nii0127さん
もう解凍されてましたか(^_^;
なるほど、ジェシーHiFBM位大きなファイルだと解凍した後の方が時間が掛かってしまうんですね。

私も全部のファイルで検証した訳では無いので勉強になりました。情報ありがとうございます。

個別に解凍したいときは、7zipをお勧めしますが、拡張子をzipに書き換えれば普通の解凍ソフトで解凍できますよ。

Posted by: ぼくんちのTV けん | 2007年3月31日 21:03

長くなったので分けますね。

>ひとつ方法があれば教えていただきたいのですが~

私はプルダウンリストから選ぶようにしてますが、それだけではダメでですかね。。。?

ライブラリ内のフォルダ構造を変えて私は対応しております。この件に関しては現在ブログにする準備してますんでもう少しお待ち下さい^_^

Posted by: nii0127 | 2007年3月31日 23:20

私もフォルダを作者やシリーズとかにまとめています。

私のような初心者にはここの記事はレベルが高すぎて時には用語にすら??の状態ですが楽しく読ませていただいてます。

Poserすら使えてないのにVueも欲しいなぁなんてバカなことを思ってます。
先日セールで購入したHexagonもまだ手付かずの状態です…

Posted by: ぼくんちのTV けん | 2007年4月 1日 15:43

お待たせしました。
私のRuntimeの整理方法を書きました。nii0127さんと大筋似たような方法でしょうか?

英語版Poserで日本語名フォルダを使用する、邪道な方法を取ってますが普通に動いてます(笑)

ココに書いてある事は、そのウチ解る日が来ると思います。私も初めの頃チンプンカンプンだったページが、1年経った頃に非常に面白いページに変わりましたので。