このページ:TOP ≫  Vue  またはTOP ≫ レンダリング高速化  またはTOP ≫ 失敗編

属するカテゴリ● Vueレンダリング高速化失敗編
一つ前の記事 ● Vueで動画を作る基礎編2
一つ後の記事 ● Vueで動画を作る基礎編3

Vueの動画は連番書出しで早くなるか?

今回は失敗した話。。。。というか実験したけど成果がでませんでした。
って話。

以前どこかで動画を書き出す時
「直接aviで書き出すより、静止画で連番書き出しした方が 早くなるし安全。」という書き込みを見たんですよ。

途中でPCがハングアップしても、連番書出しならそこまでのファイルはHDDに残る。
安全なのは間違いない。
「早くなる」ってのは?
恐らくメモリを 余分に使わずに済む分、HDDにキャッシュが貯まらないとか、そーゆー事なんだろうなあと感心したのを覚えています。

で、1年くらい前にも実験してたんですが 今回ブログアップ用にもう一回実験(暇だな俺(;´ω`)
テストサンプル
こんなのレンダしました(笑)

地形4個とプリミティブの球体を4つ。
2048X2048のテクスチャ4枚、2048X2048のバンプマップ2枚、
他に質感で「テクノ-侵食され痛んでいる」「黄色いカテドラルガラス」
「自然2」、「草」、Vueで動画を作る基礎編で使用している岩の合成質感
で構成されたオブジェクト。

こいつをフライスルーするような5秒間のアニメを作って
保存の設定のみ変えて3回テストしてみました。

  • 大気設定 :「標準大気モデル」(海辺の青空)
  • レンダリング設定 :ユーザー設定((D)~(F)いつものやつ)(D)2X2(E)15%(F)OFF、RGB
  • サイズ :512X384pixl
  • フレーム :30FPS、5秒、150枚
 記録形式   時間   ファイル容量
 AVI(無圧縮)  41分57秒  86.9MB
 AVI(Lagarith Lossless)  42分42秒  35.5MB
 Jpg(80%)  43分23秒  合計6.95MB
 Tga(アルファOFF、16M)  42分43秒  合計87.1MB

表:同じファイルを記録方式だけ変えてレンダリング

変わらないジャン、時間。つーか無圧縮より微妙に増えてる。orz
更にレンダリングしている裏で、ネット徘徊したり 文章書いていたりと、軽い作業ながら PCに負担をかけていた(デュアルコアの特権^_^;)ので多少の誤差が生じている(爆)
実験サンプルがヘタレ過ぎて差が出なかったと考えるのが妥当だろうか?
確かに この程度なら 確かにメモリを使い切る事は無い。

「メモリを使い切るような作品を作って、尚且つ時間がある時にまた実験しよう」
と その時は考えていたのだが、それから1年近く経った今でも まだ実験していないし、当分実験の予定は無い(;´ω`)

ま、連番書出しは安全の為、と言うことで、(Vueにおいて)レンダリング高速化に役立つかは今の所不明。
今後は軽い作品ならLagarith LosslessコーっデックでレンダリングでOK。という事にして今日の覚書きは終わり。

Category : Vue, レンダリング高速化, 失敗編
« Vueで動画を作る基礎編2(一つ古い記事) | このページ | Vueで動画を作る基礎編3(一つ新しい記事) »
このブログを検索
カテゴリー
最近の記事
DAZ rendero e-on smithmicro e-frontier

関連項目

カテゴリVue
カテゴリレンダリング高速化
カテゴリ失敗編

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.boktv.x0.com/blog/b4tt8bbx.cgi/20-del
-delを削除してご使用ください(スパム対策)

コメント

コメントする