このページ:TOP ≫  アプリケーション 動画

属するカテゴリ● アプリケーション 動画
一つ前の記事 ● はじめに
一つ後の記事 ● VirtualDubModで高速化

VirtualDubMod

VirtualDubModと言う動画編集用のフリーソフトを紹介しようと思う。
TVキャプチャ、編集にハマッた時期に手を出したソフトで、3DCGをには直接関係なさそうだが、こいつがなかなか役に立つ手放せない程カワイイ奴となった。

※VirtualDubModの使い方等は、別館にまとめてあります。

VDM起動画面

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

VirtualDubMod。

VirtualDubModとは、キャプチャーカードやWEBカメラなどから動画キャプチャーをしたり、動画編集したりするGPLソフト。
VirtualDubと云うソフトの派生ソフトなんだが、既に3年以上開発がとまっている。
これから覚えてみようと云う方はまだまだ開発が続いている本家のVirtualDub、又はVirtualDub MPEG-2あたりを入手するのがベスト。

 

英語ソフトだが、探せば日本語化してるページもあると思う。(私の使っているVDMの日本語化ページは失念してしまいました。)

 

凝った動画編集をしようと思うと市販ソフトに負けるが優れた機能を沢山持っていて愛用者は多く、ここを読んでいる人で使っている人も沢山いると思います。
主な機能として以下があります。

  1. 動画を再圧縮したりせずフレムレートの変更、音声付けが出来る
  2. 同条件で保存された動画なら簡単に結合できる。
  3. さまざまな圧縮形式に変換できる
  4. 動画のサイズ変更がとても綺麗に出来る←重要
  5. それなりにフィルターが揃っていて、簡単な加工が手軽に出来る
  6. Avisynthと組み合わせて使うと無敵。

 

フリーソフトながら、機能によっては現在手持ちの5千円~2、3万円の動画編集ソフトでは太刀打ち出来ない性能を発揮するので勉強してみる価値はあると思います。

■手持ちの動画編集ソフトの中でVirtualDubModが一番優れている部分

  1. 画像サイズ変更の美しさとお手軽さ
  2. フレームレート変更の自由度とお手軽さ
  3. フレーム間引き(EX.60FPSで3フレーム中2フレーム間引いて20FPSにするとか)のお手軽さ
  4. モーションブラーをかけたり、スムージングをかけたりする際のお手軽さ
  5. カット編集機能

 

書いていくとキリが無いけど、シンプルなのにお手軽、でも痒い所に手が届くという代物なのだ。特に上記5つは私の中では外せない機能。

 

おいおい現在の使い方を詳しく書いて行こうと思いますが、とりあえず参考になった&しているページを以下に書いておきます。気になった方は読んでみてください。
VirtualDub情報局 Part82ちゃん現行スレ
初心者用キャプチャーマニュアル内の初心者用まにゅある 簡単なCMカット方法や、圧縮方法、VirtualDubでドラマをCD1枚に2,3話入るように高速圧縮

※VirtualDubMod関連のエントリは別館にまとめてあります。

Category : アプリケーション 動画
« はじめに(一つ古い記事) | このページ | VirtualDubModで高速化 (一つ新しい記事) »
このブログを検索
カテゴリー
最近の記事
DAZ rendero e-on smithmicro e-frontier

関連項目

カテゴリアプリケーション 動画

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.boktv.x0.com/blog/b4tt8bbx.cgi/13-del
-delを削除してご使用ください(スパム対策)

コメント

コメントする